留守番ペットの見守りカメラ「HOMEALSOK アルボeye」を使った感想

更新日:

アルボeye私は初めて買ったペットカメラで失敗した経緯があり(→失敗談)、次のカメラは慎重に選びました。我が家が選んだのはHOMEALSOK アルボeye。もちろんペットだけでなく子供や高齢者の見守りにも使えますし、防犯対策にも役立ちます。私がこのカメラを選んだ理由と使ってみた感想、我が家の使い方などをご紹介します。

我が家がHOMEALSOK アルボeyeを選んだ理由

【使える機能が多い】
アルボeyeは多機能・高性能カメラで、至れり尽くせりのカメラです。特にパン・チルト機能、室温感知が付いている数少ないカメラです。

我が家のように天井や壁に傷を付けたくないなどの理由から棚やテーブルにカメラを置く場合は部屋全体を映し出す事はなかなか出来ませんのでカメラを上下左右に遠隔操作出来る「パン・チルト機能」は重宝しています。

また、部屋の温度が分かる「室温感知」も気温の変化に弱いうちの犬には有難い機能です。

(→パン・チルト機能、室温感知について詳しく)

【セキュリティサービス】
albo2部屋の異常を感知した場合、静止画付きのメールが配信され、こちらが依頼すれば(有料ですが)ALSOKの方が家の周りを調べに行ってくれます。

メール配信機能は他のカメラでも付いているのものもありますが、調べに行ってくれるのはここしかないと思います。もちろん動画はALSOK側では閲覧できませんし、家の周りを調べに行くと行っても中に入る訳ではなく、事前に鍵を預けておくわけでもありませんのでプライバシーは保たれています。

我が家は近所に親戚など頼れる人がいないので、万が一侵入者が入った時などの事を考えると家の周りを調べに行ってくれるだけでも安心です。

我が家でのHOMEALSOK アルボeyeの使い方

アルボeyeはIDとパスワードさえ知っていれば最大20ユーザーのスマホやタブレットからリアルタイムの映像を見たりペットの声を聞いたり話しかけたりが出来るので、もちろん私と夫、そして一応両親や兄弟にもIDとパスワードを教えてあります。

夫は海外出張も多いので海外からも犬の様子が見れると喜んでおります。海外とは時差がありるので夫が見たい時に日本は夜で犬も寝ている時もありますが、夜は赤外線モードに自動的に切り替わり、暗い部屋の中でもしっかりと犬を映し出してくれるので便利です。

私も外出中は犬の様子が気になって、何度も映像をチェックしてしまいます。この時映像に犬が映っていない時はスマホをスクロールさせてカメラの位置を遠隔操作し、犬を見つけます。そして見つけた時は「こんな所にいたのね~。」と余計に愛おしさを感じてしまいます。

albo3

また、スマホから話しかけると喜んで駆け寄ってきてくれて本当に本当に可愛いです。ただ、つい赤ちゃん言葉で話しかけてしまうので回りに人がいないか確認してから話しかけるようにしています(;^_^A

留守中の映像は全て録画するように設定しておき、帰ってからそれをザーッと見て犬がどんな風に留守番していたかを確認したり、可愛いかったしぐさなどはそこの部分だけ動画や画像として保存したりもしています。

スマホの画面に部屋の温度が表示されているのも有難いですね。エアコンの設定温度はいつも気をつけていますが、設定温度と実際の温度が同じとは限らないのでいつも表示された温度を参考にして設定温度を調整しています。

HOMEALSOK アルボeyeはペットの留守番に不安を感じている方にオススメ

HOMEALSOK アルボeyeを使ってみた感想

1台目で失敗したカメラと比べて性能的にも雲泥の差があり、カメラ自体にまず満足しています。画質も良く、ただ犬の様子を確認する場合なら画像の質はそこまで気にしなくてもいいと思いますが、動画や画像として保存しておく場合はやはり画質が良い方がいいですよね。

一つ気になる点は、たまに動作が遅いかな?と思うことですが、夫は全くそう思わないようです。もしかしたら私は格安スマホだからかな?と思っています。とは言っても失敗した1台目に比べると比べ物にならないくらい速いです。

アルボeyeの強みであるセキュリティサービスはまだ使ったことはありません。使わないで済むに越したことありませんが万が一の時にこのサービスを1日約33円で受けられると思うだけで安心して外出出来ます。この「安心して外出出来る」というのがアルボeyeを使い続けている一番の理由かもしれません。

まずは資料請求から

私は今はアルボeyeにとても満足していますが、生活スタイルや好みなどによって合うカメラは人それぞれだと思いますので、まずはいくつかのカメラの資料請求などして比較・検討してみる事をおすすめします。

ここにアルボeyeの資料請求の簡単な流れをここにのせておきますね。

①移動したページにある↓下のバナーをクリック
seikyuu1
①「商品・サービスの変更」ボタンをクリック
seikyuu2
③「ホームセキュリティ」と「防犯カメラ」にチェックを入れて、「入力画面に戻る」をクリック
seikyuu3

あとは、送付先住所などの情報を入力すれば完了です。

余談ですが、私は資料請求する際に「ご意見・ご要望」の欄に「もしセキュリティサービスを使用した場合、家までどこから何分で駆けつけてくれますか?」という質問をしてみました。するとすぐに回答メールが来ました。内容は確か「遅くても15分、場所はセキュリティ上の問題で教えられない」でした。後から調べてみたんですが、ALSOKの待機場所は国内2,000箇所以上もあるそうですよ!だから遅くても15分で来れるんですね。自分の家の地域のどこにあるのか気になりますよね。

【HOMEALSOK アルボeyeの資料請求はこちらのページから】




-犬を飼うにあたっての基礎知識

Copyright© 【いぬなび】犬のための総合情報サイト , 2017 AllRights Reserved.